03-5931-8756
人工膝関節片側置換術

人工関節・脊椎ブログ

人工膝関節片側置換術

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第267

267回目のブログ投稿です!

2020年5月18日です!

18リットル缶の日です。

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

今回のテーマは、

人工膝関節片側置換術です。

膝関節全体を人工関節に置き換える全置換術に対し、

片側置換術は、

その名の通り

膝関節の傷んでいる部分だけを人工関節に置き換える手術です。

関節の片側の軟骨のみがすり減っていて

反対側の軟骨が残っている場合や、

変形性膝関節症の比較的初期の方が対象になります。

片側置換術では

通常の人工関節に比べ約半分の大きさの人工関節を用いるため、

一般的に皮膚の切開や骨の切除量が少なくなります。

↑人工膝関節全置換術

↑人工膝関節片側置換術

人工膝関節片側置換術の適応としては

・膝の動きが保たれている

・O脚やX脚の程度が軽い

・膝の内側もしくは外側のみが痛い

・関節リウマチではない

・高度の肥満ではない

・膝の靭帯には異常がない

などがあります。

人工膝関節と一言で言っても、

このように全部取り替えてしまう場合と

一部だけ取り替えてしまう方法があるのです。

参考になりましたでしょうか??

たまにボーリングをやってみたくなる

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

当院では私と一緒に働いてみたい熱い気持ちをもった

・整形外科の常勤医師

・理学療法士

・看護師

を求めています。

興味がある先生、理学療法士、看護師は

ホームページのお問い合わせから御連絡いただければと思います。

まずは見学だけでも大丈夫です!

宜しくお願いいたします。

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科・リハビリテーション科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎・再生医療

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6