BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2019.04.04股関節疾患

人工股関節置換術の手術見学9

人工股関節置換術の手術見学9

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第168

 

168回目のブログ投稿です!

4月4日です!

ヨーヨーの日ですよ!

昔、ヨーヨーやったなぁ・・・

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

今回のテーマは

人工股関節置換術の手術見学9です。

 

 

 

先日、

北里大学整形外科の後輩の橋爪先生が

当院に手術見学にいらっしゃいました。

当直明けで(笑)

 

 

 

私が行っている

筋肉を一切切らない最小侵襲手術である

Anterolateral supine approach(ALS)による人工股関節置換術の手術手技を

見学していただきました。

 

 

 

 

標準的なALSの人工股関節置換術の手技にくわえて

最も低侵襲な手術方法である

関節包靭帯の一部のみしか切らない人工股関節置換術について伝授しました。

 

 

 

 

手術におけるピットフォールなど

生の現場でしか教えられないポイントを伝えさせていただきました。

 

 

 

 

私の手術を見たことで

刺激を受けてくれたようで

私としては嬉しい限りです。

 

 

 

今回は午前中だけでの見学だったので

今度はゆっくりと見学に来てほしいです。

 

 

 

今後も手術技術の普及を行っていきます!

 

 

「私のオーラ凄くないですか?」 

 

 

 

 

 

先日ひさしぶりに有名ラーメンを食べるために1時間並んでしまった

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30