BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2018.06.25骨粗鬆症

骨粗鬆症の予防

骨粗鬆症の予防

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第89

 

89回目のブログ投稿です!

やっぱり野球っていいですよね!

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

今回のテーマは、

骨粗鬆症の予防です。

 

 

 

骨粗鬆症の予防にはいくつかあります。

 

 

・バランスの良い食事

カルシウムと、

カルシウムの吸収を助けるビタミンDを多く含む食品をとることが大切です。

カルシウムは乳製品や大豆製品、小魚、緑黄野菜、海草などに多く含まれています。

 

 

・骨を強化する運動

骨を丈夫にするためには、

食事と同じくらい運動が大切になります。

 

若いころにあまり運動をしなかった人は、

年齢が高くなるにつれ骨が弱くなるため

骨折しやすくなります。

 

年齢とともに筋力トレーニングを行うことによって

骨に刺激を与えることで骨を強化したほうがいいでしょう。

 

 

・無理なダイエットに注意

ダイエットをして栄養が不足すると、

必要なカルシウムの摂取量も減少してしまいます。

 

若い女性が無理なダイエットをすると、

中年以降に骨量の減少が起こりやすくなるため、

必要な栄養素をしっかりと摂取することが大切です。

 

 

・日光を浴びる

ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける骨形成に欠かせない成分で、

食事からだけではなく、

日光浴により皮膚でもつくられます。

 

夏なら木陰で約30分、

冬なら手や顔に約1時間程度、

日に当たることを心がけましょう。

 

 

・喫煙とアルコールに注意

喫煙と過度のアルコール摂取は、

骨粗鬆症のリスクを高めます。

 

体重の少ない痩せている女性ほど、

アルコールによる害を受けやすいので注意が必要です。

 

 

・骨密度検査を定期的に受ける

閉経後は骨密度が急激に下がる可能性があります。

定期的に骨密度検査を受けて、

治療が必要と診断された場合には治療を開始しましょう。

 

 

骨粗鬆症対策は

長生きするために非常に重要ですので

きちんと取り組みましょう!

 

 

 

 

 

朝のアラームうっかり消してしまって、ついつい眠ってしまう

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30