BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2019.03.21膝関節疾患

人工膝関節置換術と術後の膝関節の腫れ

人工膝関節置換術と術後の膝関節の腫れ

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第164

 

164回目のブログ投稿です!

3月21日は春分の日です。

また、Twitter誕生日です。

そして本日は外来がお休みですよ!

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

今回のテーマは

人工膝関節置換術と術後の膝関節の腫れです。

 

 

 

 

人工膝関節置換術後、膝関節は腫れます。

膝はしばらくの間、

腫れて熱をもつようになります。

 

 

 

術後にいかに膝を腫れないようにするかが大事になります。

 

 

 

膝関節が腫れてしまうと

痛みに繋がりますし

リハビリテーションで膝を曲げるのも困難になります。

 

 

 

腫れた状態で膝を曲げようとしても

痛みでうまく曲げられません。

 

 

 

腫れないように膝関節をしっかり冷却することや

包帯で膝関節をしっかりと圧迫することが大事になります。

 

 

 

もちろん手術における侵襲を少しでも小さくすることも

とても大事な要素になります。

 

 

 

 

膝が腫れないように

少しでも気を使いながらこれからも手術をしていきたいと思います。

 

 

腫れは膝の大敵!!

 

 

 

 

「かいーーーの!」

 

 

 

 

すぐ蚊に刺される

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~土] 9:00~11:30、14:00~16:30