BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2018.04.15膝関節疾患

人工膝関節置換術とO脚

人工膝関節置換術とO脚

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第68

 

68回目のブログ投稿です!

湘南新宿ラインがよく止まることに不満を持っている

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

今回のテーマは、

 

人工膝関節置換術とO脚です。

 

 

 

変形性膝関節症の患者さんの大多数は

O脚になっています。

 

 

反対にX脚の人もいたりしますが、

O脚の方が圧倒的に多いと思います。

 

 

膝関節の内側の軟骨がすり減ってくると

徐々にO脚になります。

 

 

O脚になると膝関節の内側に負担がさらにかかるようになり

さらに内側の軟骨がすり減っていきます。

 

 

そうなるとさらにO脚が進むのです。

 

 

そのO脚ですが、

人工膝関節置換術を行うと・・・

 

 

このO脚が改善して、

まっすぐの脚になります!

見た目で明らかに変わります。

モデルみたいな脚の形に変わります(笑)

あ、脚は細くはなりませんが・・・(笑)

 

 

まとめると、

 

人工膝関節置換術

膝の痛みを取り除くだけでなく

O脚が治る効果もあるのです!

 

 

 

話は変わりますが、

ちなみにこのブログにはいいね!ボタンがあるのですが、

気づいていない人も多いようで・・・(笑)

いいね!と思わなくてもいいね!押してくださいね(笑)

 

 

 

 

いいね!の数がなかなか増えないことに悩んでいる

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30