BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2020.04.13股関節疾患

誰に手術をしてほしいか?

誰に手術をしてほしいか?

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第262

 

262回目のブログ投稿です!

2020年4月13日です!

決闘の日です。

宮本武蔵と佐々木小次郎が戦ったとされる日のようです。

というわけで、

新型コロナウイルス感染対策のためにクリニックと自宅に籠る日々の

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

 

今回のテーマは、

誰に手術をしてほしいか?です。

 

 

 

患者さんが悩む事として一番多い悩みというのは、

 

 

股関節や膝関節が痛くなってきてから

人工関節の手術をそろそろ受けようかな?

 

 

でも、どこで受けよう・・・?

そして誰にしてもらおうかな・・・?

 

 

そんな悩みが多くありませんか??

 

 

もし、私だったら凄く悩むと思います。

 

 

色々な病院があるし、

色々な先生いるし、

誰がいいのか調べてもよくわからないし。

 

 

本当に悩むと思います。

 

 

病院で選ぶ患者さんもいれば

担当の先生で選ぶ患者さんもいると思います。

 

 

 

もし、

私が選ぶとすれば

病院よりも担当の先生で選びますね。

 

 

 

一番大事なのは

誰に手術をしてもらうかだと思っています。

 

 

 

 

そこでたまに質問されるのが

 

「塗山先生だったら誰に人工関節の手術をしてもらいますか??」

 

 

非常に悩んでしまいます(笑)

 

 

悩んだあげくの答えとしては

 

 

「自分に手術をしてほしいですね(笑)」

 

 

自分自身で自分の関節の手術は出来ないのですが・・・(笑)

 

 

 

でも、

結局最も信用できるのは自分自身だと思っているので(笑顔)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腕時計はしない派の

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

 

当院では私と一緒に働いてみたい熱い気持ちをもった

・整形外科の常勤医師

・理学療法士

・看護師

を求めています。

 

興味がある先生、理学療法士、看護師は

ホームページのお問い合わせから御連絡いただければと思います。

まずは見学だけでも大丈夫です!

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科・リハビリテーション科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎・再生医療

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~土] 9:00~11:30、14:00~16:30