BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2017.12.14股関節疾患

人工股関節置換術の手術見学

人工股関節置換術の手術見学

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第34

 

34回目のブログ投稿です!

34といえば山本昌の背番号!

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

今回のテーマは、

 

人工股関節置換術の手術見学についてです。

 

 

先日、

千葉県にある白井聖仁会病院の整形外科医の蓮尾先生が

当院に手術見学にいらっしゃいました。

 

 

私が行っている

筋肉を一切切らない最小侵襲手術である

Anterolateral supine approach(ALS)による人工股関節置換術の手術手技を

見学していただきました。

 

 

 

私は2年前から他院の医師の手術見学の受け入れを行っていますが、

自分自身が行っている手術を

他人にいかに上手く教えるかということは

自分にとっても非常に勉強になります。

 

 

数学などの勉強でもそうですが、

理解しているようでも、

それを他人に教えられるかどうかというのは

より理解が深くないと教えられないと思います。

 

 

他人に上手に教えられるようになってこそ一流の外科医です。

 

 

私も他の病院に手術見学に行ったりしますが、

他の先生が行っている手術を見ることは

非常に勉強になりますし、刺激になります。

 

外科医として成長する上では、

非常に大事なことです。

 

↑真顔からの爆笑↓

(左:宮島医師 中央:私 右:蓮尾医師)

 

 

今後も定期的に手術見学を受け入れて、

技術を伝承していければと思います。

 

日々精進あるのみ!!

 

 

他院の医師との交流が好きな

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

 

 

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30