BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2018.10.15股関節疾患

人工股関節置換術とセカンドオピニオン

人工股関節置換術とセカンドオピニオン

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第121

 

121回目のブログ投稿です!

イギリスの九九は、11×11=121まで数えるようです。

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

今回のテーマは、

人工股関節置換術とセカンドオピニオンです。

 

 

 

手術をどこで受けるのか、

手術を受ける病院をどこにするのか、

誰に手術をしてもらうか

決める時ってなにを参考に決めますか?

 

 

 

私の判断基準としては、

 

 

手術を決める際には、

一人の医者の意見だけを聞いただけでは手術は決めません。

必ず他の医師の意見を聞いて判断します。

 

 

 

というわけで、

セカンドオピニオンは非常に大事です。

一人の医師の意見が必ずしも正しいとは限らないからです。

 

 

 

そうです。

私の言ってることも必ずしも正しいとは限らないってことです(笑)

 

 

 

話は変わりますが、

 

 

例えば、

良くなると思って手術を受けたのに、

手術後の経過が良くない場合があるかと思います。

 

 

担当医からは「問題ないです、このまま様子みましょう」と言われている。

でも、しばらく様子を見ているが全然良くなる気配がない・・・。

本当にこのままこの先生に診てもらっていて大丈夫なのか?

 

 

段々と不安になりますよね・・・

 

 

そういう風に疑問や不安になるようなことがあれば、

セカンドオピニオンを考えたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

現在行われている治療が間違っている可能性がありますし、

より良い治療方法があるかもしれません。

 

 

 

セカンドオピニオンを嫌がる先生がいたりしますが、

そこは遠慮なくセカンドオピニオンを求めましょう。

 

 

 

自分自身が行っている治療に自信がある先生は

セカンドオピニオンを嫌がったりしませんから。

 

 

 

 

治療に疑問が生じたら

セカンドオピニオンを!!

 

 

「しまった!スーツなのにスニーカー履いてた!アメリカンスタイル!」

 

 

 

 

セカンドよりもショートを守りたい

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6 1F

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30