IMAGING DIAGNOSTIC CENTER

ホーム > 画像診断センター > 画像検査機器

画像検査機器

世田谷人工関節・脊椎クリニックに導入している検査機器をご紹介いたします。

CT Aquilion ONE /GENESIS Edition 東芝メディカルシステムズ

CT Aquilion ONE /GENESIS Edition 東芝メディカルシステムズ

160mmの領域を一度に撮像できる世界唯一の技術を搭載した最新型の320列エリアディテクターCTを導入しています。従来のマルチスライスCTに比べて、画質のさらなる向上と検査時間短縮、被曝低減などの多くの有用性を実現しています。中核病院で行われる高度な検査が施行可能です。

MRI Vantage Titan 東芝メディカルシステムズ

MRI Vantage Titan 東芝メディカルシステムズ

71cmの最大開口径と高画質を実現した最新鋭の1.5テスラMRIを導入しています。独自の静音機構や、造影剤を使用せずに全身の血管を描出する技術を搭載しています。

X線TVシステム SONIALVISION G4 島津製作所

X線TVシステム SONIALVISION G4 島津製作所

高精度な長尺撮影や短時間での骨密度測定が可能な最新鋭のX線透視装置を導入しています。新しい断層画像技術であるトモシンセシスを搭載しており、撮像部位や条件によってCTやMRI以上の情報を得ることができます。

その他の検査装置

その他の検査装置

最新のアプリケーションを備えた超音波検査をはじめ、心電図検査、呼吸機能検査、採血・尿検査が施行可能であり、他の画像検査と組み合わせることにより様々な部位の機能評価を行うことができます。

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~金] 9:00~11:30、14:00~16:30 [土] 9:00~11:30