03-5931-8756
膝の痛みとAPS療法について

人工関節・脊椎ブログ

膝の痛みとAPS療法について

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第305

 

305回目のブログ投稿です!

2月1日です!

中学受験が真っ盛りの日ですね。

中学受験した日が懐かしいですね。。。

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

 

今回のテーマは

膝の痛みとAPS療法についてです。

 

 

 

 

世田谷区南烏山にある

世田谷人工関節・脊椎クリニックは

股関節や膝関節の人工関節、および脊椎手術を

メインに行っているクリニックです。

 

 

 

手術治療をメインに行っていますが

一方で手術以外の保存療法にも力を入れています。

 

 

 

手術以外の治療として

当院は再生医療に取り組んでいます。

 

 

 

その中でも

再生医療のひとつであるAPSという注射をメインに行っています。

 

 

 

 

APS注射は再生医療とよく言われていますが

実際には自分自身の細胞治療(Cell therapy)

呼ぶのが正しいと言われています。

 

 

 

 

APS療法は有効な治療の選択肢になりますが、

必ずしも100%効果が出るものでありません。

 

 

 

関節の変形が重度になれば、

除痛効果が得られない可能性があります。

 

 

 

関節の変形が重度でなければ

効果が得られる可能性があります。

 

 

 

そうです。

今まで何回もヒアルロン酸注射をやっても効果がなかった場合に

このAPS療法を行うことによって

関節の痛みが改善する可能性があるのです。

 

 

 

 

色々な治療を試していても

関節の痛みで困っている方は

一度このAPS療法を検討してもいいでしょう。

 

 

「まぁ~、まぁ~、まぁ~。」

 

 

 

中学受験が一番辛かった気がする

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

 

当院では私と一緒に働いてみたい熱い気持ちをもった

・整形外科の常勤医師

・理学療法士

・看護師

・医療事務

を求めています。

 

興味があるかたは

ホームページのお問い合わせから御連絡いただければと思います。

まずは見学だけでも大丈夫です!

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科・リハビリテーション科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎・再生医療

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6