BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2019.11.04当院について

リハビリ室の紹介

リハビリ室の紹介

快適歩行

人工関節・脊椎ブログ 第229

 

229回目のブログ投稿です!

11月4日です!

1980年、巨人の王貞治と西武の野村克也が現役を引退した日です!

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏です。

 

 

 

 

今回のテーマは、

リハビリ室の紹介です。

 

 

みなさん、こんにちは。

 

いや、こんばんは?

または、おはようございます?(笑)

 

 

今回のブログは

ちょっと気分転換に当院のリハビリ室の紹介です。

 

 

 

当院の外来は1階にありますが、

リハビリ室は5階にあります。

 

 

 

エレベーターで5階まで昇っていくと

ドアが開いた瞬間、目の前がリハビリ室になります。

 

 

 

リハビリ室には

「プラットフォーム」と呼ばれるベッドが6台、

畳ベッドが2台あります。

 

 

歩行練習するための平行棒もあります。

 

 

 

 

 

 

 

運動療法を中心に行うため

電気刺激装置や超音波装置や牽引装置などの

物理療法の機械はあえて置いていません。

 

 

 

運動機能の回復をメインに考えているためです。

 

 

 

このリハビリ室で皆さん

股関節や膝関節のリハビリテーションをみっちりやっていただいています。

 

 

 

時には優しく、時には厳しく(笑)

 

 

 

そして、

今後もこのリハビリ室で

沢山の笑顔が生まれることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

最近左手の人さし指の第一関節が何故か痛い

世田谷人工関節・脊椎クリニックの院長の塗山正宏でした。

 

 

 

 

 

当院では私と一緒に働いてみたい熱い気持ちをもった

・整形外科の常勤医師

・理学療法士

を求めています。

 

興味がある先生、理学療法士は

ホームページのお問い合わせから御連絡いただければと思います。

まずは見学だけでも大丈夫です!

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック

整形外科・放射線診断科・リハビリテーション科

股関節・膝関節・骨粗鬆症・脊椎・再生医療

京王線千歳烏山駅から徒歩7分

〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-36-6

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~土] 9:00~11:30、14:00~16:30