BLOG

ホーム > 人工関節・脊椎ブログ > 記事詳細

2020.07.11リハビリテーション

第40回 患者様の質問 ①(自転車について)

第40回 患者様の質問 ①(自転車について)

Good Joint Life!

-人工関節とリハビリテーションのブログ-

第40回 患者様の質問①(自転車について)

 

 

世田谷人工関節・脊椎クリニック  リハビリテーション部 理学療法士の生井です。

 

今回からは患者様からよく聞かれる質問についてお答えしていきたいと思います。

 

最初は 自転車の乗り降り についてです。

 

患者様からよく受ける質問としては、「いつから自転車に乗ることができますか?」

という質問が多いです。

 

皆様自転車は生活上欠かせませんよね。

 

自転車に関してはサドルの高さは「両足が地面につく高さ」が推奨されており、その上で

 

  杖がなくて歩くことができる

 

  片足立ちができる

 

  人工膝関節置換術後の患者様は、苦痛なく膝関節がペダルを漕げる程度に曲がる

 

ことが重要です。

 

ということは、バランスが良くて膝関節の曲がる角度が良くなれば、自転車は乗りやすくなります。

 

いずれもリハビリテーションで改善できることです。

 

リハビリテーションを頑張って、手術後も自転車に乗りたいですね。

 

リハビリテーション部の職員にはなんと10kmも自転車に乗って通勤している職員がいます…

 

意外と自転車好きな職員が多い世田谷人工関節クリニックでした。

 

ご予約・お問い合わせ

~お電話による受付時間~
[月~土] 9:00~11:30、14:00~16:30